REPORT|代表・久志が一般社団法人G1主催「G1ベンチャー」(第5回)で登壇しました

ニュースリリース

2018年6月22日

弊社代表・久志が、6月17日に開催された一般社団法人G1主催「G1ベンチャー」(第5回)にて登壇しました。
登壇セッション:第4部分科会「マスメディアのディスラプト〜テクノロジーxニュースメディアの未来」

■スピーカー
稲垣裕介氏(株式会社ユーザベース 代表取締役社長(共同経営者))

鈴木健氏(スマートニュース株式会社代表取締役会長 共同CEO)

関口和一氏(日本経済新聞社編集委員)

蜷川聡子氏(株式会社ジェイ・キャスト 執行役員)

■モデレーター
久志尚太郎(弊社代表)

写真左から久志尚太郎、蜷川聡子氏、関口和一氏、鈴木健氏、稲垣裕介氏

(以下、引用)

■G1ベンチャー 開催の目的 (コンセプト)

「G1ベンチャー」は、起業家を中心に、ベンチャー経営に関わる学者・政治家・官僚・メディア等の 第一線で活躍するリーダーたちが集い、イノベーションを生み出し、強いベンチャー企業を育む生態系の構築を目指す。

(出典:G1ベンチャー 開催の目的 (コンセプト) http://g1summit.com/g1venture/

■G1とは

混迷する世界にあって、次世代を担うリーダー層が集い、学び、議論し、日本再生のヴィジョンを描くための場にしたいと考え、「G1サミット」は生まれました。

「G1サミット」という名称には、「GLOBE(世界)がひとつになる」「GLOBALでのNo.1」「GENERATION(世代)が一丸となる」という思いを込めています。リーダーシップを発揮していくために必要とされるのは、多岐に亘る領域の知恵と見識に裏打ちされた視座、志、そして良き仲間とのネットワークであると我々は考えます。 G1サミットでは、政治・経済・ビジネス・科学技術・文化など、様々な分野の第一線で活躍する同世代の仲間が、互いに学び、立場を超えて議論し、未知の領域であった知恵を自らの糧としながら、良き仲間を得て、リーダーとして自身も周囲も成長していくことを趣旨としています。

(出典:What is G1 http://g1summit.com/whatG1.html

 

広告掲載 お問い合わせフォーム