TABILABO、「NEW STANDARD株式会社」に社名変更 D4V、電通ベンチャーズなど4社と戦略的資本業務提携を締結し、資金調達

株式会社TABILABO(本社:東京都世田谷区 代表取締役:久志 尚太郎 以下、TABILABO)は、戦略的資本業務提携を目的に、D4V1号投資事業有限責任組合、電通ベンチャーズ1号グローバルファンド、株式会社アカツキ、みずほ成長支援第3号投資事業有限責任組合を引受先とした第三者割当増資を実施しました。

また、本年7月下旬開催予定の定時株主総会において定款の変更が承認されることを前提として、2019年8月1日より「NEW STANDARD株式会社」に社名を変更することを取締役会において決議致しましたのでお知らせします。

■戦略的資本業務提携に関して

当社は創業以来、スマートフォンを軸にしたメディア事業を展開し、従来のWebメディア企業の枠組みを超えた成長を続けてきました。メディア事業ならびに、2017年より始動したBRAND STUDIO事業を引き続き力強く牽引し、さらなる新規事業を推進していくために、4社を事業戦略パートナーとして新たに迎え入れ、戦略的資本業務提携を締結するに至りました。

今回の社名変更に伴う、NEW STANDARD社へのリブランディング及び事業戦略の策定から、既存事業の事業開発、D2Cなどの新規事業開発まで、事業戦略パートナーである電通ベンチャーズ(電通)、D4V(IDEO)と共に実施しています。

今回の提携について、代表取締役の久志は次のように述べています。
「私共のような創業6期目のスタートアップが、世界のクリエイティブを牽引する企業と提携できたことを大変光栄に思っております。今後はMEDIA STUDIO事業、BUSINESS DESIGN & BRAND STUDIO事業、PRODUCT STUDIO事業を事業の柱にすえ、事業戦略パートナーと共に更なる企業成長を目指します。これまで支えてくださった読者の皆様、パートナーやクライアントの皆様に感謝し、これからも邁進してまいります。」

■社名変更 TABILABOからNEW STANDARDへ

2019年8月1日、株式会社TABILABOはスマートフォンメディア運営を中心としたメディア企業から3つのSTUDIO事業を通して社会にムーブメントをおこし、ミレニアル世代が熱狂するアイデアと、企業やブランドのビジネス課題解決を提供する、NEW STANDARD株式会社に生まれ変わります。

『NEW STANDARD』という社名には、人々が心の底から熱狂するものや本当に欲しいと思うもの、社会をより良い方向に切り拓いていく新たな才能やイノベーションを社会へ広げ、共に新しいスタンダードを創っていくという、私たちの強い意志を込めました。

今後は、コーポレートサイトにて随時情報を公開してまいります。
https://new-standard.co.jp/

■NEW STANDARD株式会社の3つのSTUDIO事業に関して

▼MEDIA STUDIO

創業当初からスマートフォンメディア『TABI LABO』を通じて、世界中のトレンドやコンテキストを理解し、ミレニアル世代が今求めているコンテンツを発信してまいりました。またコンテンツをスマートフォンに最適な形で届けることに注力し、記事だけでなく動画やイベントなどの制作体制を社内に抱え、情報発信をしております。
ミレニアル世代と直接つながり、彼らのインサイトに精通している私たちは、これからも新しいムーブメントを世の中に生み出し続けます。

▼BUSINESS DESIGN & BRAND STUDIO

2017年より始動したBRAND STUDIOでは、メディア運営で培ったノウハウと知見を活かし、120社以上のクライアントのマーケティング課題解決のために、スマートフォンをタッチポイントの軸としたあらゆる形態のコンテンツ制作、トータルプロモーションプランニングに取り組んできました。
今後もこの知見とスタートアップ企業として培った経験を活かし、従来のマーケティングフレームワークにとらわれないミレニアル世代の熱狂を起点としたマーケティングのアイデアやソリューションを提供していきます。他社にはない独自のメソッドで、企業やブランドのビジネス課題解決と新しい価値創造を実現します。

▼PRODUCT STUDIO

私たちは、『BPM』というイベント&カフェスペースを運営しています。『BPM』は、Webやスマートフォンのコンテンツだけでは伝えきれなかった、リアルな体感型コンテンツを提供し、感性を刺激するための空間です。
2019年秋頃には、D2C事業を本格的に立ち上げます。自らが欲しいと思うものは自らの手で自発的につくるという企業文化、メディア事業で培った世界中のトレンドやコンテキストの知見とBRAND STUDIO事業で統合プランニングをワンストップで提供してきたノウハウを強みに、プロダクトやサービスを続々と生み出していきます。

なお、今回出資頂いた投資家の方々からは以下のようなコメントをいただいております:

D4V1号投資事業有限責任組合
代表取締役CEO 高野真氏

「変革が求められているメディア広告業界において、新たなビジネスモデルを定義し、挑戦しようとしているTABILABOを応援しています。D4VもTABILABOと共にその変革の一端を担うべく協力していきたいと思っています。」

電通ベンチャーズ1号グローバルファンド 
マネージングパートナー 笹本康太郎氏

「広義のメディアビジネス周辺には、まだまだ活用余地のある事業アセットが様々な形で眠っていると考えています。業界全体のパイを増やし、未来に向けて可能性の地平を広げていけるような夢と希望にあふれる事業創造に向け、できる限りのサポートをさせていただければと思っています。」

株式会社アカツキ
代表取締役CEO 塩田元規氏

「TABILABO代表の久志さんを、ロジックとクリエイティビティ両方を持っている同世代経営者として尊敬しています。ビジョンにも共感しているので、今回応援させていただけて嬉しいです。リアルとデジタルの融合、ブランド創出といった観点で、アカツキともさまざまなコラボレーションの可能性があると思っています。ムーブメントを通して新しいスタンダードを作っていきましょう!」

みずほ成長支援第3号投資事業有限責任組合
無限責任組合員みずほキャピタル株式会社
代表取締役社長 大町祐輔氏

「企業及び消費者行動のデジタル化や通信・デバイスの高度化、SNSの浸透等により、業界全体が変化する中で、洗練されたビジネスモデルを顧客と共に創造するNEW STANDARDを応援しております。みずほグループのVCとして精一杯サポートさせて頂ければと思っております。」

【株式会社TABILABO 概要】

会社名  :株式会社TABILABO(2019年8月1日、NEW STANDARD株式会社に商号変更予定)
代表者  :代表取締役 久志 尚太郎
所在地  :東京都世田谷区池尻2丁目31-24 信田ビル4F
設立   :2014年5月
加盟団体 :一般社団法人日本インタラクティブ広告協会
公益社団法人日本アドバタイザーズ協会 Web広告研究会
URL(コーポレートサイト): https://new-standard.co.jp/
※NEW STANDARD株式会社への商号変更に伴い、コーポレートサイトをリニューアルいたします。
URL(メディア:TABI LABO): http://tabi-labo.com/

【D4V1号投資事業有限責任組合 概要】

所在地  :東京都港区北青山3-5-29 One Omotesando 7F
代表者  :代表取締役CEO 高野 真
URL   :https://www.d4v.com/index-ja.php

【電通ベンチャーズ1号グローバルファンド 概要】

所在地  :東京都港区東新橋1丁目8-1
代表者  :マネージングパートナー 笹本 康太郎
URL   :http://dentsu-v.com/

【株式会社アカツキ 概要】

所在地  :東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階
代表者  :代表取締役CEO 塩田 元規
URL   :https://aktsk.jp/

【みずほ成長支援第3号投資事業有限責任組合 概要】

所在地  :東京都千代田区内幸町一丁目2番1号
代表者  :無限責任組合員みずほキャピタル株式会社 代表取締役社長 大町 祐輔
URL   :http://www.mizuho-vc.co.jp/

 

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社TABILABO  担当:市原
TEL:03-6427-0701(代表)  Email:pr@tabi-labo.com