ハワイアン航空|『エアバスA330型機のプレミアムキャビン』の魅力を最大限に表現した日本向けプロモーション動画を制作

クライアント

ハワイアン航空様


商材

エアバスA330型機のプレミアムキャビン


実施日

2018年1月26日


プロモーション内容

ハワイアン航空様の提供する『エアバスA330型機のプレミアムキャビン』の魅力を最大限に表現したプロモーション動画を制作致しました。

■ グローバル展開する航空会社の日本向けプロモーション動画を、日本のブランドスタジオが制作

エアバスA330型機のプレミアムキャビンの魅力の認知向上を目指し、特にWeb上におけるユーザーの行動とコンテキストを理解した上でコンテンツを制作できるTABI LABOブランドスタジオがパートナーとして選ばれました。本プロモーションでは、TABI LABOブランドスタジオ内のビデオチームがオアフ島及びハワイ島で撮影/ディレクションを行い、企画やキャスティングから制作・配信までを一貫して行いました。

■スマホ、屋外広告、機内など各タッチポイントに最適化された動画フォーマット

ハワイアン航空の魅力をより自然に伝えるため、TABI LABOブランドスタジオはスマートフォンを起点として、屋外広告や機内を含む幅広いタッチポイントに最適化されたフォーマットで動画を撮影・制作しました。フルHD、Instagram仕様(16:9、4:5)など、それぞれのタッチポイントに最適化されたフォーマットを採用することにより、広告色が薄く、コンテンツとしてユーザーに好まれる動画になっています。

<ハワイアン航空のプレミアムキャビンについて>

ハワイアン航空のエアバスA330型機のプレミアムキャビンには、180度水平になるフルフラットシートを搭載。またエコノミークラスでも、通常よりシートピッチが広く、足を延ばしてくつろげる、エクストラ・コンフォートのお席を増やして、皆様をハワイへとお連れいたします。ゆったりとした空間と、アロハスピリットあふれるハワイアンなおもてなしで、機内からハワイにいるような感覚を味わっていただけるはずです。羽田、成田、関空からの路線に加え、2018年2月2日より、新千歳-ホノルル間でもフルフラットシートを装備したエアバスA330-200型機をご利用いただだけます。これにより日本発着全路線でエアバスA330型機のプレミアムキャビンのご予約が可能になります。

公式HP:https://www.hawaiianairlines.co.jp


BRAND STUDIOの役割

動画の企画/制作/キャスティング/配信


制作コンテンツ

プロモーション動画


掲載先

TABI LABO
Facebook / Instagram
その他のインターネット広告

広告掲載 お問い合わせフォーム